スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩隈久志出場選手登録を外れる:やっぱり完投は無理

交流戦 楽天3-4巨人

岩隈久志の右肩はもう限界
「制球だけを意識して、何とか5回までは投げられた。肩の調子が悪いし、次はちょっと分からない」

野村監督時代には、完投することがブームらしいですけどとやや不満・不安はあった様子も、星野監督の今もやはり完投には乗り気ではないものの、あまり不満を口にすることは控えていました。

出場選手登録を外れる可能性が高くなった。



どちらかといえば無理せず自分から投げられないと申し出る方なので、選手生命の危機はない状況でしょうかね。

今年ポスティングでメジャー行きを希望したものの叶わず。

来年はFAで行きたいチームを選べる権利がやってくるだけにここで故障してしまっては今までの苦労も水の泡となってしまいますし、休んだ方が良いでしょう。

スポンサーサイト

巨人がサヨナラ勝ち

巨人が劇的なサヨナラで飾った。

八回にラミレスの内野安打で同点に追いつくと、九回に実松がサヨナラ適時打

九回谷が二塁打で出塁ライアルの打球を鳥谷が野選。無死一、三塁登板した藤川球から、実松が左中間へサヨナラ打を放った。

藤川球児選手はWBCの頃に使ってもらえなかった、コーチの見る目がないともとれるようなことも言っていた風に感じましたが、コーチの目は正しかったのか、あのあたりから打たれることが増えましたね。

以前は打たれない伝説のようなものがありましたが。

プロフィール

あべらまらも

Author:あべらまらも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。